本文へ

 

機密書類の処理について

クリーン事業は、機密書類の安心の適正処理をお約束いたします。

クリーン事業では、一般企業、金融機関、官公庁など、あらゆる事業系の重要機密書類も外部に漏らす事なく安全・確実に定期的に収集運搬しリサイクル化します。

機密処理についてimg

【機密書類】顧客情報・名簿・成績表・カルテ・伝票・管理帳票 等

機密処理の特徴

機密処理のflow

機密書類の処理の方法は、シュレッダーにて処理され、その後、溶解し資源として再利用されます。
【シュレッダー処理】施設内における大型シュッレッダーによるダンボールごとのシュレッダー処理。

処理完了後、処理会社より廃棄証明書(砕枠証明書)及び溶解証明書を発行いたします。


排出状況に合わせてご依頼いただけます

定期収集

排出状況に合わせてご依頼いただけますimg

処理したい機密書類の排出時期と排出量がある程度一定のお客様向きの収集方法です。
処理したい機密書類がある一定量たまった時点でお電話をいただき手配を行います。

※数量の多い少ないに関わらず対応しております。


スポット収集

排出状況に合わせてご依頼いただけますimg02

年度替わり、事務所移転等に伴う突然の機密書類の処理発生時に収集いたします。処分費+運搬費で都度、量に応じてお見積りいたします。

機密書類処理に関する質問、疑問などございましたら、クリーン事業にお気軽にお問い合わせ下さい。

このページの上部に戻る